失って初めてわかるずっと大事なこと

2018年03月05日(月) ブログ, 内定者ブログ

そろそろ暖かくなってきたな、と思わせて結局夜はとても寒いので風邪気味のTです。

二ヶ月ぶりの投稿になりますね!
先日、全5回の内定者研修が全て滞りなく終了いたしました。
毎回とても楽しくて、特にマナー研修などは怖い先生が来るんじゃないか
と身構えていたものですが杞憂に終わってよかったです!

01
教えるプロって凄いですね。否定を一切せずこちら側が答えにたどり着けるように誘導してくるんです。
たくさん誘導された気がします。助かりました。
10時から17時というそれなりに長い時間でしたが、その間全く飽きさせないというのは流石と言わざるを得ません。
人と話す時の適切な距離感、性別によって若干違うアプローチなどマナーだけにとどまらない魅力的な内容でした。

02
話は変わりますが、最近の私は風邪気味でぐったりとしておりました。
あまり外出などもできないのでスマホをずっと触っていたのですが、時折バイブレーション機能が暴発することに気づきました。
どうやら充電端子が歪んでしまっているようで、ケーブルの角度によっては充電できなくなってしまったようです。
通電したりしなかったりでスマホがずっとブンブン震えているんですね。
夜、唐突に震えだしてとてもびっくりしました。
そろそろ買い替え時なのかもしれません。

充電が満足にできないと自分の生活がどれだけスマホに侵食されているかがわかります。
何か気になることがあればその場で調べるのが癖になっていますし、何か欲しいものがあったらネット通販を利用します。
電話も、メールも、地図も。全てスマホです。

03
スマホって結構最近流通し始めたもので(iPhoneが2007年発売です)、
クラスメイトのガラケーを羨んでいたのもそう昔ではなかったはず……。
小さい頃、「昔は○○が無かった」、「△△ができて便利になった」、などの祖母の昔話を聞き流していたものです。
スマホがなかった頃を思い出せない自分とビニール袋がなかった頃を思い出せない祖母の心境は似ているのかもしれません。

今後も様々な技術が開発されて、生活もじわじわと変わっていくのだと思います。

そんな中でも手洗いうがいとアルコール消毒は大事であり続けると思いますので、皆さんもどうかお気をつけて。

次回は再びIの投稿になります。
2018年度内定者 T



アーカイブ

Twitter