内定者研修 初日

2017年03月17日(金) ブログ, 内定者ブログ

こんにちは!2017年度内定者のM.Iです。
ここのブログの記事を書く機会も、今回を含めて残りわずかとなってきましたが最後まで頑張ります。

本日は、先日行われた初めての内定者集合研修について話したいと思います。
エフテック事務所にて内定者である私M.IとM.T2名が集まりまして、研修を行いました!

研修の内容では、
 ①学び方を学ぶ
②ゆるキャラ・ロゴキャッチコピー
③レイアウト図作成 

を主としたグループワークを行いました。
これ以外にもガイダンスやグループディスカッションのワークも行いました。

行ったワークの中で印象に残ったのは、学び方を学ぶの中にある「学ぶ」ことの本当の意味は、新しく理解すること。
今まで知っていたやり方よりも、もっと良いやり方を知ることという文章です。
理由としては、知識として得ただけでは本当に理解しているのではなく、
それをいかに役立てられるかが大切なのではないか、と思ったからです。

先月、新興国であるベトナムに行き、ビジネスについて学んで来ました。
チームで考えた企画を実際ベトナムで実践してみる、というプログラムだったのですが、
そこで得た物としては、知っていることと理解することは違うということでした。

理由としては、実際の現場を自分の目で見たものとインターネットや書物で得た知識は全く違うものだったからです。
現地入りする前にチームで考えた企画は、インターネットや書物から得た知識で考えた企画だったので、
ベトナムの現状を知ってから企画を練り直さなければならず、大変な思いをしました。
そのインターンを通して学べたことは、新しく理解して、もっと良いやり方を知るということでした。
このことから、ワークを通して実際に経験から学んだことがあったので非常に印象に残りました。
01
ゆるキャラ・ロゴキャッチコピーの制作では、それぞれ個性のあるキャラクターやロゴを作成して、発表をしました。
人によって、エフテックに対するイメージは異なるのだなと気付きました。

内定者研修内での様子 その1
02

内定者研修内での様子 その2
03

まだ初回ではありましたが、エフテックについて学んだり、自分自身について振り返ったりできる良い機会でありました!
残りの研修でもたくさん吸収していき、4月から始まる社会人生活に備えて頑張っていこうと思います。

長文になってしましましたが、今回はこのあたりで失礼します。
次回も私、M.Iがお届けします。
最後までお読みいただきありがとうございました!

株式会社エフテック 2017年度内定者 M.I



アーカイブ

Twitter