卒業

2018年03月30日(金) ブログ, 内定者ブログ

お久しぶりです。Tです。
25日に無事卒業式を終えてきました!

01
本音を言うとあまり卒業式に興味がなく、特に感じることもありませんでした。
しかし、後日卒業証明書を発行しに学部の事務所に行った時は別です。
証明書を受け取り正門を潜る一歩手前でちらりと振り返れば、さすがの私も一抹の寂しさを覚えました。

後悔もあれば、満足していることもあります。
しかし、よく大学生活をやり直したいと言う人もいますが私はやり直せたとしても同じように過ごすでしょうから、
きっと私は満足のいく大学生活が送れていたのだと思います。

卒業の実感が我ながら遅すぎるとも思いますが、私にとっての卒業はそう感じた瞬間だったんだなと思います。

02
ここ数日、引っ越してドタバタとしていました。
旧住居の玄関を出たとき、何年も過ごした我が城を後にするのも卒業と似た寂しさと希望がありました。

そのノスタルジーは今までの自分を卒業して4月から社会人として気持ちを改め頑張っていく、
そのための大事なステップだと感じました。

さて、今回でIと私のブログ投稿は最後になります。拙い文章でしたが今までお付き合いいただきありがとうございました。

それではまたどこかで。

2018年度内定者 T



アーカイブ

Twitter